アンジャッシュ渡部氏と8号門クラブの関係について

アンジャッシュ渡部氏の炎上について

8号門クラブ批判に伴い、アンジャッシュ渡部氏への批判が高まっている。

批判されている主な理由は以下のとおりである。

  • アメトーク「高校野球芸人」やTwitter上で8号門クラブを取り上げて賞賛していた。
  • アンジャッシュ渡部氏が8号門クラブに便宜を図ってもらっている疑惑がある。

批判1:8号門クラブに関するコメント

渡部氏は2014年夏に放送されたアメトーク「高校野球芸人」で8号門クラブのことを取り上げている。

尚、番組では渡部氏以外に、大友康平氏も「8号門クラブに入りたい」とコメントしていた。

 

また、今回の批判が起きる前は、8号門クラブについてもTwitter上で積極的にコメントしている。

しかし、今回の8号門クラブ騒動が起きると、Twitterで多数の質問が寄せられているにも関わらず、無視しており、渡部氏への批判が高まっている。

<騒動前のTwitter>

<騒動後のTwitter>

写真のようなコメントが寄せられているにも関わらず、無視している状況。

また、甲子園の時期であるにも関わらず、例年に比べて高校野球に関するコメントが極端に少ない。

批判2:甲子園観戦時の座席について

渡部氏は、依然から甲子園球場で高校野球を観戦する際は、中央特別自由席(バックネット裏)の良席で観戦している。※Twitterなどで確認できる。

本来、中央特別自由席の良席は前日から並ばないと確保できないことが多く、8号門クラブに座席を確保してもらっているのではないか?と批判されている。

一方で、後輩の芸人に座席を取ってもらっているとの情報もあるが、渡部氏より本件に関するコメントがないため、批判が収まらない状況になっている。

高校野球ファンをセールスポイントとして活動しており、また、これまで8号門クラブを積極的に取り上げていた過去がある以上、本件に関する何らかのコメントを頂きたいところである。

スポンサードリンク